開発背景

クリーンルームへ入る前に靴底に付着した汚れを効率的かつ長期間安定して取り除く新発想のクリーンマットを開発いたしました。

靴底をきれいにするために従来から使用されているクリーンマットは多層剥離式とよばれ、粘着剤の付いたフィルムを何十層 も積み重ね、粘着材を踏むことで汚れをフィルム側に転写し、汚れが取れなくなるとその都度フィルムをはがして新しい粘着面を出していくものでした。このタ イプの問題点は、剥離するたびに粘着力の低下したフィルム面から塵埃を周囲に撒き散らし、さらにはがしたフィルムの廃棄物を発生させることでした。また、 クリーンルームへの出入りの多いところではフィルムを剥離する頻度が多く、ランニングコストの面でも課題となっていました。

クリーンウォーカーCW-900Bは、これらの問題を解決するために開発したエコロジーな「クリーンマット」です。5mm厚のゲル状ポリウレタンの 自己粘着性と柔軟性を利用し、靴底の段差にしっかり密着し塵埃を捕集します。適度な粘着性で足をとられることがなく、踏み心地のよいものになっています。 ウレタンゲルはメンテナンス性に優れており、水拭きだけで汚れを取り除くことができ粘着性が復帰しますので、ごみの出ないクリーンな環境を維持できます。

 

製品概要

●靴裏や台車の車輪の塵埃をウレタンゲルの自己粘着性で捕集し、ごみを出さないクリーンマットです(サイズ:W:900  D:500  H:5 mm)

●ゴム硬度アスカーC30、柔軟性を持っています。

●靴底の凹凸に沿って柔軟に変形するので塵埃をしっかりと捕集します。

●適度な粘着性で足をとられることはありません。

●耐水・耐油など耐久性に優れています。耐過重7.15 N/mm2。水拭きだけで汚れが取れ、粘着力が元に戻ります。

 

製品特長

●高品質ポリウレタンゲルの自己粘着性を利用した、塵埃捕集用のマットです。

●表面に付着した汚れは水ぶきだけできれいに取り除かれ、粘着力が元に戻ります。

●従来の粘着マットは、シートを剥離するたびに表面から塵埃がはがれ落ちて周辺に飛散する可能性があります。本製品は表面の塵埃を確実にふき取れるので飛散がありません。

●ポリウレタンが靴底の凹凸や台車の車輪に沿って柔軟に変形するので塵埃をしっかりと捕集します。強力な粘着材で表面だけ捕集する従来の粘着マットのように足がとられることがありません。

●3年間ほとんど粘着力に変化はありません。ロングライフでランニングコストに優れています。

 

・メーカー製品情報

http://www.vessel.co.jp/info/2010/06/post-10.html

クリーンウォーカー