座ぐり加工用超硬ソリッドドリルシリーズ「MFE」は、切れ刃が先端角をもたないため、穴底がフラットになるように設計されたドリルです。
また傾斜面や曲面の穴加工や薄板加工にも適しており、多様な加工が可能となることから工程短縮を可能にします。

座ぐり加工用超硬ソリッドドリルシリーズ「MFE」の主な特長は、以下の通りです。

1. 新Zシンニングにより、切りくず排出スペースを拡大し、低スラストを実現。

2. 異なる曲率のRを組み合わせた溝形状により、高い切りくず処理性を確保。

3. 切れ刃コーナ部にフラットランドを設け、切れ刃強度を保持。

4. 独自の表面平滑化処理により、切削抵抗を低減し位置精度の向上を実現。

品名
座ぐり加工用超硬ソリッドドリルシリーズ「MFE」
型番
外部給油式 ドリル径 3.0mm~20.0mm ; 31型番